FC2ブログ
2018/06/01

変わる『大学入試』

フクロウキャラ

2020年度から大きく変わる「大学入試制度
これから大学受験で問われる力が変わります。

知っていると、知らないとでは対策も異なるので、
子供たちの将来につながるように、
子ども達の夢がかなうように、
そんな一助になればと思います。

2019年度までは、これまでの
①センター試験
②個別試験
で、知識・技能を中心に試験が行われます。

しかし、2020年度~は、
①新テスト(大学共通テスト:仮称)
②個別試験
で、「知識・技能」・「思考力・判断力・表現力」・主体性・多様性・協働性が評価されます。

大きな違いは、これまでのマークシート方式から、新テストでは、自由記述式になり、物事への関心と、日ごろから深く考え、表現できる力が必要になります。

国立大学の一般試験でも、2次試験では、
小論文やプレゼンテーション、面接などが取り入れられ、
これまでの経験で得た「スキル」や「学ぶ意欲」などを問うことが検討されています。

高校時代の活動歴や評価平均(高校の成績)、小論文、ディスカッションなどを通じつて
多面的に評価する「推薦」や「AO」入試枠も今後拡げっていく。
(大学別に割合が異なるので、要チェック)


大学入試制度変更に伴い、
中学入試・高校入試も変わってきています。
これは次回に!