イングリッシュビズ 子ども英語

香川県高松市栗林、太田、松縄、屋島、仏生山、三木町にある「子ども英語」のenglishbiz(イングリッシュビズ)です。℡087-813-6378
Posted by englishbiz   0 trackback

英検で未来を切り開く

こんにちは★
毎日暑い日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか?

今日は最近何かと話題の2020年度大学入試改革にかかわる
英語教育の情報について。

皆さんは、英検と言えばどんなイメージでしょうか?
「中学生の時とったな~」

「うちの会社では昇進時、英検2級以上の資格が必要;;」

「自分の英語力の向上のために今も格闘中!」

など、懐かしい学生時代から現在まで学生生活、社会生活でも
関わりが出る英検。

しかし、これからは子ども達に大きな影響が出そうです。
2020年度大学入試改革で、TOEICや英検等の民間外部試験が
大学入試と深くかかわってくるようです。
2020年度以降の予想図はまだ明確に示されていませんが、
すでに現段階で、多くの有名大学が、英検TEAPを採用し、
当日試験を免除する大学もある。
詳細は、こちら➡
採用大学とその内容


つまり、子どもたちの未来には、
試験、実力を伴う英語力が必須という事。

英語を始めたころは、
「簡単な英会話が出来れないな」

「外国人の人とコミュニケーションとれたらいいな」
と思い、英会話教室へ子ども達を連れていきますが、
成長と共に、社会から要求される英語力も無視はできません。

語彙力
会話力
リスニング力
ライティング力
文法力

すべて子ども達には必要。

「次につながる英語力」で
子ども達の未来は切り開かれていく。
そう思いながら真摯に英語教育に携わっていきたいと思う。

子ども達の「出来る!」を増やすために・・・。

Trackback

trackbackURL:http://englishbiz.blog90.fc2.com/tb.php/137-0e750ff8