イングリッシュビズ 子ども英語

香川県高松市栗林、太田、松縄、屋島、仏生山、三木町にある「子ども英語」のenglishbiz(イングリッシュビズ)です。℡087-813-6378
Posted by englishbiz   0 trackback

子ども達の為に何が出来るか?

こんにちは!

englishbizでは、今日から平常通りレッスン運営しています。
皆さんはGWいかがお過ごしでしょうか?

さて、近年国の英語教育指針がより実践的な英語力の獲得、
グローバル人材の育成を掲げ、これまで以上に
英語を話せることはもちろん、
国際社会で個々の能力を発揮できる人材育成にシフトしています。

近い将来、英語が話せない、
英語でコミュニケーションが取れないことは、
子ども達にとって大きなハンデになることは明らか。

また、国際社会でより能力を発揮できる基礎学力もまた然り。

子どものころから母国語、英語の語彙を増やし、豊かな表現力をつけ、
学校でも優秀な成績をとり、リーダーとしての資質を養うことを目標に
現在の学習要綱は変更になっています。

子ども達は結構大変。いろんな頑張りが必要。
でも、頑張った分、子ども達の未来は明るい。選択の数は多くなる。
だから色々な見聞を深め、学び、将来へつなげる事が大切。

でも、子供たちの力だけは、これらの目標は達成できない。
子ども達の望む将来に向け、
親、教師、また子供を取り巻く指導者が子ども達の達成感を養いながら
目標に向かって導きが必要になってくるでしょう。

私達民間のサポーターは、それぞれの子ども達に合わせた
サポートを個別に行い、子ども達それぞれの夢に向かうお手伝いをする。

私達は、「●●の方法だけでいいです!」とは言いません。
なぜなら、これほどの多様性がある時代、
子供たちの将来への道のお手伝いは
また多様であると思うから。
そして、何よりその選択は子ども達がするべきではないだろうか?

英検を受けたい子ども達には、英検学習,資格取得のサポートする。
英会話を実践したい子供には、実践的な会話力の習得サポートをする。
学校のお勉強で結果を出したいときは、そのお手伝いをする。
留学先を探しているときは、留学するメリット・ディメリット、ハーバードに行く準備はどうすればいいのか、
単なるコミュニティカレッジでいいのか真剣に話をする。

一つの方法だけの指導やサポートは簡単。
でも、これからの子供たちが生きる道に画一的な方法ではきっと壁が出てくることは分かっている。

学べば則ち固ならず(学則不固)。

だから、私達自身も学びを深める努力をし、
多面的な判断が必要になるのではないだろうか。



すべては、子供たちの未来の為に。

Trackback

trackbackURL:http://englishbiz.blog90.fc2.com/tb.php/109-673dc8a0