イングリッシュビズ 子ども英語

香川県高松市栗林、太田、松縄、屋島、仏生山、三木町にある「子ども英語」のenglishbiz(イングリッシュビズ)です。℡087-813-6378
Posted by englishbiz   0 trackback

継続は力なり

こんにちは★今日は永遠のテーマ。

英語はどうすれば話せるようになる?!
について、お話したいと思います。

私を含め、多くの日本人が、
「英語話せない;;」っと思いがちですが、
自分の意見を述べられるほど英語を話すまでには、時間がかかります

その時間、最低でも2,000時間は必要と言われています。
ざっと見積もって、中学、高等学校の英語学習時間は、6年間で700-750時間(学校により授業数の差があります)

話せるようになるまでの半分の時間も学習していない。
だから話せないだけです。

でも、中学、高等学校になると、
お受験や部活動で思うような学習時間が取れなくなってきます。
だからこそ、コミュニケーションの基礎能力(会話力)と基礎文法力は
小学校までにある程度出来る能力をつけることが必要です。

英語習得までには、長い長い学習時間が必要です。
そして、小学生の子供には、大学受験、就職、社会での昇進は遠すぎて
時々「英語なんのためにやってるんだろう・・・」と思うことがあります。

特に高学年になってくると、
思春期の多感な時期へと突入し、
親の言うことも聞かなくなる年ごろ。

その時期を見越し、
小さい時から、
続ける事。継続は力なり」を子供たちに伝えていくことはとても大切だと思います。
その時に子ども達の夢につながる目標を掲げてあげ、
この努力は必ずあなたの夢につながっていますよと方向付けてあげると
子ども達のモチベーションも上がっていきます。


始めることは簡単。
辞めることも簡単。
でも、継続することは本当に力が無ければ難しい。

継続は力なり

Trackback

trackbackURL:http://englishbiz.blog90.fc2.com/tb.php/104-5c8bb5f7