FC2ブログ
2016/06/29

子どもの受験をどう考える?資格は大事??

study

こんにちは!
今日は2020年度より大きく変わる大学入試制度に備えるには?
というテーマで紹介したい本があります。

上記紹介している本は、大学入試、高校入試を控える
小学生以下の保護者の方には是非おススメです。

子ども達を待ち受ける新大学入試改革。
まだまだ検討段階ではありますが、
1つだけ言えることは、これまでの短期間での暗記受験対策では太刀打ちできないという事。

社会に出て、親世代が感じているように、
自分が色々な障害や問題にぶち当たった時、
どう問題解決していくかが、とても重要で、
今後各段階の受験の中でもその能力が問われてきそうです。

その問題解決能力を評価するために、
これまで頑張ってきた子ども達の学習、取組み、活動の軌跡が非常に評価されていきそうです。

つまり、付け焼刃のマークシート対策だけでは
今後役に立ちそうにない;;

小さい頃から様々な体験を通じ、
目標をもって取り組み、実績を得、
自分の意見を多言語で述べる力が評価される。

そんな入試制度になりそうです。


親にも、子供にも大変時間と労力がかかるけれど、
社会に出た時に、自分たちで生き抜く力を養うことを
目標に入試制度は変わっていくようです。


どう子供を育てていくか。
どう成長を見守るのか。
どう子供たちに生きてほしいのか。

一人一人がしっかり考えるきっかけになる一冊。

子どもの履歴書に書ける内容をいかに増やしていけるかは
とても大切。


自信や目標を持ち、検定や資格取得を進め、
色々な興味のある分野に進んでいける能力や挑戦をサポートできるように
周りの大人たちも、色々な角度で子ども達を見守っていけるといいですね★

スポンサーサイト



2016/06/12

やっぱり英検は大事

今日は大切な英語情報。
お読みいただき、子ども達の将来をどうデザインしていくか
是非ご検討して頂きたい。

下のグラフをご覧ください

Eiken Data

英検(日本実用英語検定)受験者数の推移です。
2015年度一気に受験者数が、延べ50万人以上増えています。
(中学・高校生)

2015年、英語教育業界では大きなニュースがいっぱいでした。
2020年度大学入試制度の変更や、
有名大学(国立大学も含むが英検、TOEICで一定の成績を残したものに
大学入試の際、加点や優遇が受けられ、
国家公務員試験でも、英検、TOEICなどの成績優遇が開始されました。

これらのニュースを受け、
教育情報に長けた保護者や、教育機関では、
「英検受験」を積極的に勧めています。

そう、大学入試の際に戦うライバルたちは、すでに受験対策を開始しています。


この流れは、英検受験、テストに批判であっても、とめることは出来ないでしょう。
文部科学省は、グローバル人材育成のため、
基礎学力を有し(すなわち、テストの点や学校評定がいい)、
論理的思考に長け、(自分で考えられ、発信できる力を有し)
自ら学ぶ力を持つ子をさだてようとしています。

所謂「21世紀型スキル」を有した教育。

この力を養うためには、長い時間
適切な環境で子ども達を導く必要があり、
「学を楽しめ」
「挑戦」出来る力の育成が必要。

でも、勉強することは、スポーツで例えるなら、
筋肉トレーニングのようで、ある程度コツコツ同じルーティーンなことを繰り返し、
決して華やかではない。

時には、飽きてしまうこともある。

でも、「級」をとることで
チェレンジする力、負けて悔しい!今度は頑張ろう!と挑戦する姿勢も養われます。

挑戦している子ども達は、すでに小学生(早い場合は幼稚園)で
英検にチャレンジしています。

英検資格を持っていても決して邪魔にはなりません。
でも、英検資格を持っていなければ、
受験、就職、昇進試験で不利になることも・・・。

子ども達に、チェレンジする機会を与えることも
悪くはないのでしょうか?


以下に、英語テスト(英検・TEAP,TOEFL)等の一定基準以上の優遇がある大学を紹介する。
(※条件はここに異なるので、詳細は各大学の最新情報をご覧ください)
*早稲田大学(文学部、国際教養部)
*上智大学
*法政大学
*津田塾大学
*関西外語大学
*立命館大学
*獨協大学
など







2016/06/09

暗唱のススメ (June 1:I eat some cake down by the lake)

こんにちは!
今日も英語暗唱トライしてみましょう!

最近は、小学校でも、俳句や論語の暗唱が盛んにおこなわれていますね!
ご家庭で英語暗唱にも取り組んでみませんか?

I eat some cake down by the lake.
And drink a shake when I'm awake.
But don't take my cake that's by the lake.
Or give it to a big green snake.


さぁ!チャレンジしてみよう!
↓音声ファイル
http://blog-imgs-91.fc2.com/e/n/g/englishbiz/20160609164713e62.mp3