FC2ブログ
2014/07/22

子供達の将来に英語は必須?!

今日の日経新聞に面白い記事がありました。

TOEICのスコアを昇進などの条件にする企業の紹介です。(日経新聞平成26年7月22日 引用)
【800点以上】 
<日立製作所>
*経営幹部候補:800点以上
*管理職:650点以上
*総合職:600点以上

<楽天>
一般職から部長クラスまでの全社員800点取得が必須

【750点以上】
<JTB>
*グローバル人材対象コース:採用時750点以上
*中途採用者目安に(スコア非公開)
*一部のグループ会社の昇進・昇格要件に

【730点以上】
<武田製薬工業>
*一部の新入社員採用の目安に

<日本IBM>
*部長級の昇進・昇格要件:730点以上
*係長・課長級昇進・昇格要件:600点以上
*新入・中途採用者の採用条件:600点以上

<日本航空>
*総合職については入社3年までに730点以上
*客室乗務員においては、新入・中途社員採用条件:600点以上

【700点以上】
<全日本空輸>
*管理職の昇進・昇格要件:700点以上
*新入・中途採用の採用条件(スコアは非公開)


その他有名企業で昇進要件にTOEICスコアを活用しているようです。

上記情報からも子供達の未来には、
テスト点数のみの英語ではなく、
コミュニケーション、職務上の英語力(emailや書類作成までも)
全ての力を養うことが必要になっています。

英語を使いこなすことは、そんなに難しいことではありません。
英語を習得するには、
1)継続的な英語学習時間の確保
2)よいカリキュラム
3)テスト、資格などを用い、意欲の継続が必要になります。

大人になった時(就職する時点)ですでに、使える英語力を持っていることが必須になるので、
その時点を逆算し、いかに早く(幼児期より)、
コミュニケーションはもちろん、プロとして使える(読み書き)レベルを学べるプログラムを見出すかが子供達にとって大切なポイントになると思います。

これらを見いだせるのは、子供ではなく
大切な子供を思う保護者の皆さんだけです。

自分の子供に何を求め、期待するか。
英会話教室を選択する場合に考える必要がありそうです。



スポンサーサイト



2014/07/10

7月基本文 3

今回は「複数形」がテーマ。

2個以上の数えられる名詞の場合の表現で、
単純に 「名詞」+「s」 のシンプルな形。


I have two pens.
私はペンを2本持っています。

I have two bananas.
私はバナナを2本持っています。

I have two bags.
私は袋を2個持っています。

I have two books.
私は2冊本を持っています。

I have two water bottles.
私は水筒を2本持っています。

↓上記基本文の音声ファイルです
http://blog-imgs-68.fc2.com/e/n/g/englishbiz/201407101656256c2.mp3
2014/07/10

7月基本文 2

日常よく使われる文章を繰り返し音読し、暗唱することで、
会話の瞬発力がついてきます。

また、今月テーマの、名詞単数・複数の概念は、会話文の中では厳格には日本語に存在しないため(特別な場合を除く)
何度も音読し、覚えこむことも大切。

今回は、「単数」をテーマに見ていきましょう!

I have a pen.
私はペンを一本持っています。

I have a banana.
私はバナナを一本持っています。

I have a bag.
私は袋を一個持っています。

I have a book.
私は本を一冊持っています。

I have a water bottle.
私は水筒を一本持っています。


↓上記基本文の音声ファイルです
http://blog-imgs-68.fc2.com/e/n/g/englishbiz/20140710160056faf.mp3
2014/07/10

7月基本文 1

今月も基本文暗唱してみましょう!

Are they sleepy?
彼らは眠いですか?

Are they angry?
彼らは怒っていますか?

Are they Hanako and Ken?
彼らは花子さんとけんさんですか?

Are they at home?
彼らは家にいますか?

Are they your friends?
彼らはあなたの友達ですか?

↓上記基本文の音声ファイル
http://blog-imgs-68.fc2.com/e/n/g/englishbiz/20140710155303911.mp3